9/9(日) Lovery Partner Lpaで開催!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ココが違う③!!! -レイアウトが違う!!!-
2012-08-15 Wed 21:38
 会場が違うんやからレイアウト違うのも当たり前やんと思った方、そんな御無体な事言わないで下さい。

 従来であれば、パネル展示・体験コーナー・相談コーナー・試供品展示・キッズコーナーなどが配置されたレイアウトとなっていました。今回は『嚥下』がテーマであるため、実際にいろいろ食べてもらって実感して頂くことを目指しています。ですので、テーブル・チェアが大部分を占めるレイアウトとなっています。パネル・相談コーナーはサイドの方に設置してあります。

 当日は様々な食品をご用意し、味付けなどのアレンジも工夫させていただきます。何なりとご注文を申し付け下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 2012ST展 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ココが違う②!! -テーマが違う!!-
2012-08-08 Wed 23:11
 言語聴覚展は毎回テーマが違うんやから当たり前やんと思った方、そんな後生な事言わないで下さい。

 今回のテーマは、
『嚥下障害への言語聴覚士の関わり』~私たちはすべての人のおいしいをあきらめません~ です。これまでの言語聴覚展は、失語症などの言語機能の障害を中心にパネル展示したり、体験コーナーを設置したりしてきました。『嚥下』をメインテーマにしたのは初めてです。

 最近、TVなどでも『食べる機能のリハビリ』『胃ろう(PEG)と延命の問題』が時折取り沙汰される事があります。我々が毎日無意識にしている『食べる・飲み込む』活動について、新たな発見があると思います。当日を乞う御期待ッ!
別窓 | 2012ST展 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第6回言語聴覚展
2012-08-01 Wed 23:47
 例年、9月1日の言語聴覚の日前後に福井県言語聴覚士会が開催している言語聴覚展も、第6回を迎えることとなりました。思い返せば、何の知識・経験もないまま福井駅構内で開催した第1回言語聴覚展。スタッフ数も10人前後で、行き交う人にティッシュを配る事とパネルを案内するだけの一日でした。当時と比べると、相当規模の大きなイベントに成長した現状に感慨ひとしおです。

 昨年、第5回をAOSSA内の県民ホールで執り行い、一区切りついた感があったので、第6回は心機一転 Lpaで開催します。そこで今回から、これまでの言語聴覚展と何が違うかお話をしようと思います。


ココが違う①! -会場が違う!-
 第1回から第5回までは福井駅~AOSSAでの開催でした。これに関しては、例年同じ時期に同じ場所で開催する事で、イメージの定着を狙うといった考えがあったと思います。また、AOSSA内にある商業施設や図書館にいらしたお客さんや、駅近辺で時間を潰している方を呼び込んでPRする事ができました。しかし、駐車場が限られる福井駅やAOSSAでは、車社会の福井において大きなアドバンテージがあるとは言えません。

 その点、Lpaであれば駐車場問題は存在せず、商業施設・娯楽施設が充実しているので、言語聴覚展を見に来るついでに買い物を済ます・言語聴覚展に参加した後、余った時間に映画を鑑賞することも余裕を持って行えます。何て素敵なアイディアなのでしょう♪

 他の変更点については、次回のエントリでお話しますね。

別窓 | 2012ST展 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 第6回言語聴覚展 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。